人生初のえりも岬!

マイちゃんに

「静内にラーメン食べに行かない?」

って誘われたんじゃ

静内(しずない)ってところはの

町の名前じゃよ

 

 

ざっくりこの辺(赤丸付近)なんじゃけど

札幌から2、3時間くらいかの

札幌のどこからかにもよるけどの!

 

 

海沿いを走るから気持ちよかったぞよ〜

 

 

到着!マイちゃん夫婦の

お気に入りラーメン店

 

 

びっくりしたのはの

 

 

こんなキレイに片づいとるお店

ちょっと見たことない!

ってぐらいキレイじゃったこと

ピカピカで整理整頓されとる

几帳面なんじゃろの

 

 

みそ、しょうゆ、しお

マイちゃんのご主人は”にらみそ”を注文

 

 

わしは”しお”

岩のりが入っておった〜

 

 

ラーメン大好きニコは”みそ”

邪魔な髪を収納して食べる気満々

美味しかったぞよ〜

 

 

車に戻ろうとしたら

猫ちゃんに遭遇の図

 

でこのあとはの

襟裳岬(えりも岬)行くんじゃって〜

 

 

有名じゃからご存知かと思うけどの

ここじゃ〜〜

行ったことないぞよ

北海道人でも「行こう!」って

思わないと

行く機会が無いようなところじゃからの

 

 

 

ここら辺は日高地方(ひだか地方)って言う地域なんじゃけど

競走馬の産地じゃからの

海沿いにあちこち放牧されとるのが見えるんじゃ

 

 

 

変わった岩が多いの

きっと名前があるんじゃろの

 

 

静内を出たあたりで

『襟裳岬まで77キロ』って標識を見たぞよ

時速65kmで走って1時間ちょいくらいかの

 

 

車窓から景色を写しとるときに

眩しくての

しょうじき何を撮ってるか

わからんかったけどの

どこもいい景色じゃよの

 

 

着いた〜〜〜((( (/* ^^)/

 

 

風が冷たいぞよ

 

 

下に降りて行きたいぐらい

魅力的な場所じゃったけどの

危ないもんの!

 

 

森進一さんの『襟裳岬』の

歌詞を調べたけどの

2番も3番も

「えりぃ〜ものぉ〜春ぅうはー」

って

ぜんぶ春じゃった

秋はないんじゃの

 

 

細かい岩っていうか

島?がたくさん見えるけどの

 

 

地図で見てもたくさん載っとる

 

 

波打ち際に行ってみたいけどの

いけない場所じゃ

 

 

でもこの階段を行くと

もうちょっと先端に近づけるんじゃって

 

 

ずんずん。。。

 

 

目指すは

あの棒のあたり

 

 

高台で見守るマイちゃんたちに

手を振るニコ

マイちゃんたちは何回も来とるみたいじゃ

 

 

端っこまでキターーーー

来たけどの

本州が見えるわけでもなく

ひたすら海!!

潮風がしょっぱいぞよ。。。

と思ったけどの

 

 

よく考えたら昆布風味の潮風じゃ

ここら辺

昆布を干しとるところが多いしの

昆布を取っとる人も見かけるんじゃよ

 

 

てなわけでの

人生初の襟裳岬じゃった!

行ったことある人いるかの??

 

帰りはもう日が暮れての

 

 

これまたマイちゃん夫婦

お気に入りのお店で

 

 

『元祖 手羽先唐揚』

晩ご飯じゃよ!

 

 

めっちゃ美味しくての

ニコは軟骨までボリボリ

 

 

お土産まで買って帰ったぞよ((( (/* ^^)/

 

 

ニコも言ってたけどの

久しぶりに良い空気吸えた!

そんな遠出じゃったよ

みなさまも良い週末を過ごしての〜

Advertisement