お寺で肩の荷が下りたはなし

もうわしは

堀内家じゃないからの

本当はカンケーないんじゃろうけど

弟がこういうことに無関心すぎての

(じじもそうじゃったし)

気になっとるわしが

やってしまっとるんじゃよ

でもゆるくていいみたいで

ホッとしたぞよ

じじのお骨をいま

とある霊園さんに預かってもらっとるけど

お寺の納骨堂に納めてもらう予定じゃよ

なんまんだぶ。。。

Advertisement